ダイエットのために運動をしたけど、自宅で簡単にできる方法はないかな~なんて思ってる方も多いのではないでしょうか。

自宅で簡単にダイエットする運動はそんなに激しいものではなくて、バランスボールを使うと良いです。

私はバランスボールをつかってダイエットをしていますが、過激な運動をするひつようもないし、なんと言ってもテレビを見ながらやれる!

という点が一番気に入っています。

今日は、そのやり方についてお伝えしたいと思いますので、最後まで読んでぜひあなたもやってみてくださいね。

自宅でも簡単にできる方法はバランスボールを使う

バランスボールは、わずか数千円という価格で手に入る気軽なダイエット器具です。

なんだあのでっかいボールか~とバカにするかもしれませんが、バランスボールって、使い方によって各部位の筋肉を効果的に鍛えるすぐれものなんです!

 

自宅にいながらダイエットするならまず、高額な機材など買わずに、安価で買えるバランスボールを使った簡単なものから始めると良いです。

 

最初はコツがいりいますが、テレビを見ながら座ってるだけで良いのですから。

バランスボールを使った効果的なダイエット運動方法

バランスボールで期待できる効果の代表例としては、インナーマッスルを鍛えるというところにあります。

 

1つ目は、バランスボールを椅子として使う方法です。

 

テレビを見ながら座ってるだけでいいのですが、やはり相手は球体ですからじっとはしてくれないんですよね。

転げ落ち内容にバランスを取ることでインナーマッスルが鍛えられ、代謝をアップさせて、脂肪を燃焼しながらダイエットをするという方法です。

これなら簡単ですし、自宅で楽しみながらダイエット運動ができるのでおすすめです。

 

2つ目は、バランスボール庭ってバウンドをさせるやり方です。

この方法は主にお腹まわりに効果が期待出来ます。

バランスボールの大きさが大事

バランスボールは様々な大きさがあります。

一般的に使われているバランスボールのサイズは55cm・65cm・70cm。

スポーツ用品店に行ってもどのサイズを買えば良いのかわからない場合は、店頭にあるものに座ってみて、足が床にしっかりと付くものが良いです。

そして、膝が90度になる状態ことが大事です。

色については、好みまたは自宅の部屋にあったものが良いかもしれませんね。

バランスボールのココが便利

バランスボールのもう1つ優れいている点は、使わなに時はペッチャンコにして押入れにしまっておけるところです。

自宅にお客さんが来る場合、大きなダイエット運動器具ですと、すぐには隠せませんからね。